ひたちなか合気会
   ひたちなか合気会 ホットニュース
安野正敏本部道場指導部師範(八段)特別講習会 2017(H29)-2-26
平成29年2月26日(日)、ひたちなか市総合体育館武道場に於いて、
当団体の顧問師範である安野正敏本部道場指導部師範(八段)の
特別講習会が開催された。

ひたちなか会員の他に関東近県の友好団体からも多数参加し、
100余名の参加者により、300畳の広い道場は熱気で溢れていた。 

講習会は、「呼吸力の鍛錬と応用」を主体に、相手に押されても
動じない身体の基となる「中芯軸」を整えることから始まり、その
 「軸芯」を意識しながらの「体の転換・捌き」等へと展開し、相手の
動きをしっかりと五感で見極めたうえで、相手の中に入り、自分の
手中に相手を吸い込み乗せる「呼吸力の鍛錬」と「変化応用技」を
示され、それらの理合いを平易な言葉で説かれ、初心者の人にも
手を取って分かり易くご指導いただいた。

3時間の講習会は、時間の経過を感じさせない稽古であり久々に
充実した一日を過ごさせて頂いた。そして今後稽古するうえでの大き
な指針と合わせ「合気道」の奥の深さと「理合い」を、より深く考える
よい機会と他の道場の方と共に稽古をする事ができ、大変貴重な
体験と勉強をさせて戴きました。

講習会終了後、引き続き「昇段審査」が行われ、四段2名・参段2名・
弐段3名・初段2名の計9名、全員が合格した。

(K.T記)

2017-2-26安野師範講習会集合写真2