ひたちなか合気会
   ひたちなか合気会 ホットニュース
安野正敏本部道場指導部師範(八段)特別研鑚会 2017(H29)-5-6(土)
GWの5月6日(土)、当会の顧問師範である(公財)合気会本部道場指導部安野正敏師範(八段)による「特別研鑚会」が東京千代田区飯田橋の「日本歯科大学体育館武道場」にて開催された。
日本歯科大学合気道部の学生も含め関東近県から100余名の参加者が有り、ひたちなか合気会からは今回初段以上10名が参加。当会の蒲郡支部(愛知県)からの参加もあった。

講習会は午後2時から3時間にわたってご指導頂き、稽古は「身体の軸心」を意識しながら、業を最後まで完結(しっかり重心を落とし残心をとるまで)することなどの稽古が様々な業において関連づけられ行われた。
また、三先(先・先の先・後の先)による身体の変化や三調子(越える・当てる・付ける)の「体捌き」を繰り返しご指導頂いた。

当日は今年一番の厳しい暑さではあったが、参加者全員が脱落することなく熱心に稽古し、実りある充実した講習会となった。
研鑚会終了後は、飯田橋駅前で「直会」が行われ、他団体の方々と交流を図った。

K・F 記 

特別研鑚会20170506-1
講習会(飯田橋)2017-5-6-1